畔蒜克則展

ABIRU Katsunori

2020.8.31(mon) - 9.12(sat) ギャラリーなつか

「延期の夏」
木製パネル、雲肌麻紙、膠、岩絵具、水干絵具
130×260mm
2020

「ピスタチ俑」
ピスタチオ、粘土、水干絵具
2016
アートフォーラムin河鹿園/東京

この度の展覧会でも、作品のテーマは夏です。夏の象徴である、カブトムシやクワガタムシなどの甲虫たちの姿を借りて日常を描いています。

また昨今のコロナ禍は日常になり現在を生きるものとして、この日常を描き伝えていきたいと思います。