こづま美千子

KOZUMA Michiko

略歴

「景色の中に潜むもの_016」
水彩絵の具、色鉛筆 他、紙
15×21cm
2018

こづま美千子 KOZUMA Michiko
プロフィール

1963 東京都生まれ
1987 多摩美術大学美術学部絵画科油画専攻卒業
1988 第3回ホルベイン・スカラシップ奨学生
2004 平成16年度文化庁新進芸術家国内研修員
2015 ARIOレジデンス作家

こづま美千子展 2019

個展

1984 Ginza美術Club/東京
1990 ギャラリーK/東京
1991 ギャラリー代々木/東京
1992 ギャラリーなつか/東京
アイリスギャラリー/仙台
1993 ギャラリー代々木/東京
1994 ギャラリーなつか/東京
1996 ギャラリーISEYOSHI/東京
1998 ギャラリー21+葉/東京
2000 ギャラリー放哉/埼玉
2001 茶房遊風/埼玉
ギャラリーなつか/東京
ミサワ好日の家(ショールーム)/東京
2003 なびす画廊/東京
2005 なびす画廊/東京
2007 GINZAブラッスリーLION/東京
月素画廊/和歌山
なびす画廊/東京
2009 月素画廊/和歌山
ギャラリーなつか/東京
2011 Die Drei Falken/東京
2013 ギャラリーなつかC-View/東京
2016 ギャラリーなつか/東京
Cross View Arts/東京
2018 d-lab gallery/埼玉

グループ展

1986 「四人展」Gアートギャラリー/東京
「かん・かん・かん(観・感・関)展」さんちかホール/神戸, 世田谷美術館区民ギャラリー/東京
1987 「日韓現代美術作家交流展『かん・かん・かん(観・感・関)展』」
さんちかホール、ギャラリーさんちか、 ギャラリーアベニューコウベ/神戸、世田谷美術館区民ギャラリー/東京
1988 「かん・かん・かん(観・感・関)展」 さんちかホール/神戸
1994 「三人展」富士見公民館/埼玉
1997 「膨脹10×10展」所沢MUSE/埼玉
1998 「膨脹10×10 in 吾野」レタホア王の館/埼玉
1999 「膨脹10×10 in 南大塚」南大塚吉田ビル/埼玉
2000 「期待の若手作家五人展」ギャラリー放哉/埼玉
「10周年 膨脹10×10展―日常と美術の関係―」狭山市立博物館/埼玉
「アートコミュニケーション かりんの里 いきいき・わくわく」ケアハウス・リバーサイドみさと/ 新潟
2001 「アートコミュニケーションかりんの里報告展」ギャラリーなつか/東京
2002 「アートコミュニケーション」銀座医院/東京
2004 「自慢・満足<誰でもピカソ?とんでもない!>part5展」ギャラリー21+葉/東京
2005 「彩象2005展」埼玉県立近代美術館一般展示室/埼玉
「アートスクランブル」わたなべ画廊/埼玉
「絵画の今2005」入間市博物館ALIT/埼玉
2006 「画廊からの発言-新世代への視点2006小品展」ギャラリーなつかb.p/東京
「アートスクランブル」わたなべ画廊/埼玉
「New Year’s card by Japan Artists」ギャラリーSKC/セルビア
2007 「絵画の今2007」入間市博物館ALIT/埼玉
「アートスクランブル」わたなべ画廊/埼玉
2008 「絵画の今2008」入間市博物館ALIT/埼玉
「そこからの景色」ギャラリーなつか&b.p/東京
「時・景・記憶」ギャラリーなつか/東京
2010 「アートスクランブル」わたなべ画廊/埼玉
2011 「絵画の今 Stage2」入間市博物館ALIT/埼玉
「扇子展」OFFICE IIDA/東京
2012 「絵画から」ギャラリーなつか/東京
2013 「そこからの景色ギャラリーなつかC-View/東京
「インサイドエスキース展」画廊るたん/東京
2014 「第1回絵画展」d-lab gallery/埼玉
「第3回絵画展―鳥の声を聞くように―」d-lab gallery/埼玉
2015 「Exhibition ARIO」すどう美術館、小田原市民会館、落合館/神奈川
2016 「こづま美千子 & Seraphina Lenz W個展」 b- stile舞浜美術館/千葉
2018 「ILLUSION 真夏の夜の夢」ギャラリー木蓮/埼玉

作品集

『こづま美千子 -Recent Works- 2001』 (北十字舎, 東京 2001)
『こづま美千子 -Recent Works- 2003』 (北十字舎, 東京 2003)