牧野朝輝展

MAKINO Tomoteru

2020.2.3(mon) - 2.15(sat) ギャラリーなつか 日曜休廊

「境界の風景19-1」 
エッチング 
80.0×120.0㎝ 
2019

「手」
エッチング
11.5×30.0
2019

“見る”とはどういうことだろうか。最近、描く中で“見る”ということについて考える。いったい自分は“もの”の何を見て存在を感じ、捉えているのだろうか。画面を通して見つめれば、“もの”も“空間”も“自分”も同じ立ち位置から眺められる。3つの境界線に“見る”ことの何かが潜んでいる気がする。