たまびやき 多摩美術大学工芸学科/陶/選抜作品

李愛琳・石井あや子・玖島優希・榊美智子

2017.9.25(mon) - 9.30(sat) ギャラリーなつか

「Cleanliness」

H350×W100×D100 mm、他
2017

「1000+」

H1500×W1000×D60 mm(可変)
2016

李愛琳(イ・エリミ) LEE Aelim

潔癖症の人々が自分の手がどのように不潔に見えるかを表現しました。
潔癖症を理解できない人にもその気持ちがちょっとでもわかりやすくなるような手袋です。

「呼吸する陶」

H150×W160×D120 mm
2017

「死なない為の行為」

H150×W160×D120 mm、他 
2017

石井あや子 ISHII Ayako

粘土にある「何か」が完成に近付くにつれ死んでいく感覚がありました。
これは私の行為によって何かが死なない様に取り組んだ結果です。

「よしなし」

H970×W780×D90 mm
2017

「ふい と」

H550×W560×D110 mm
2017

玖島優希 KUSHIMA Yuki

その場所にもとから存在していたようなもの、
その場所にあることにすんなり納得するようなもの、
そういった作品にしたいと思い制作しました。

「象嵌獅子諭吉大壺」
陶、刺繍糸、アクリル、ラッチ、鍵
H570×W300×D300 mm
2017

「To protect you」

(右)H360×W340×D470 mm (左)H400×W400×D500 mm
2017

榊美智子 SAKAKI Michiko

お金は一箇所に留まることなく常に人から人に回っています。
つまるところ、私たちはお金に翻弄されているのです。
この作品では様々な宗教的要素を取り入れ混沌とした世界観を表現しました。
ぜひ挑戦してみてください。