吉田収展

YOSHIDA Osamu

2017.8.28(mon) - 9.9(sat) ギャラリーなつか

「untitled」

150×280×210mm
2017

個展会場風景
トキ・アートスペース 2015 

吉田収 YOSHIDA Osamu

森に住むと、光や風、動植物や土の匂いを強く感じる。森は自然が強さを発揮する。五感を総動員して生活しないと、森に喰われてしまう。住むというより、住まわせて頂いているという感じである。その中での創作行為は人間のささやかな抵抗である。人間がいる証を残そうと必死に足掻く、しかし森の自然は静かにそれを呑み込んでいく。しかも、確実に。